27歳の会社員の男性と、彼が仕事が終わってからの待ち合わせになりました。
あまり利用者が多くない、そんな駅前で待ち合わせになったのはなんでなのか?この辺がよくわからなかったのですが、彼には考えがあったようでした。
久しぶりに男性のオチンチンを口にいれることができるので、凄くドキドキしていました。
駅前で無事に彼と待ち合わせ成功して、これからホテルにでも連れて行ってもらえるのかと思っていたのですが、全く違う場所に連れて行かれたのです。
駅からちょっと離れたところにある小さめの公園、そこにある公衆トイレの個室に連れて行かれました。
すると彼はすぐにズボンを下ろして黒いオチンチンを見せてきたのです。
久しぶりだったし、彼がきっと喜んでくれるに違いないと思って、すぐに手に取って優しくシコシコしていきました。
彼のチンチンはすぐに硬くなってきて、ビンビンに硬直したのです。
とても立派なオチンチンを目の前にして、自分も理性なんかなくなっていたかもしれません。
洗っていない匂いのするオチンチンをすんなりと口の中に挿れていました。
硬いオチンチンを思いっきり口の中で舐めて行き、亀頭周りを舌でレロレロって感じて刺激していきました。
とても気持ち良さそうな表情をしているし、声だって少し出しているし、感じてくれているのが分りました。
同時にタマも掌で優しく転がしてあげました。
夢中になってフェラを続けていって、彼がたっぷりと口の中でドロドロした精液を口内射精してくれたのでした。
この瞬間久しぶりの絶頂が全身を走り抜けていき。
粘度が強いドロドロの臭い液を口の中でタップリと味わってから胃に流し込んでいったのです。

とってもエッチな気分になって、舌で彼のオチンチンを綺麗にしていきました。

 

定番サイト登録無料
フェラ友サイトランキング
フェラしたい女性におすすめの優良サイト