セックスをするのでは無く、フェラだけで関係を作るという変則的な要求だったのにもかかわらず、男性からメールを受け取ることが出来てしまったのです。
やっぱりこれ嬉しいですよね。
自分が求める形の出会いを理解してくれる男性とやりとりすることができるのですから。
とても気分が高揚してしまったのでした。
3人の男性とも、本番をしなくても良いからといってくれるし、思いっきりフェラで気持ちよくしてくれなんて言ってくれるんです。
わたしもフェラ抜きが大好きだから、こういうやりとりをすることができることで、エッチな気分もとっても盛り上がってしまいました。
19歳と27歳と33歳の3人の男性たち、フェラ友という気軽な関係なら、すぐにでも楽しんで見たいと言ってくれるのです。
わたしもここのところ男性のオチンチンを口に入れていませんでしたし、メール交換で気分は盛り上がる一方でした。
性的な不満もあったし、思い切って3人ともあってわたしのフェラでたっぷりと気持ちよくしてあげようって気持ちになっていました。
フェラするだけの関係と言うのも初めてだったけど、全く抵抗感とか持つ事がありませんでした。
とても欲求不満だったこともあったし、口の中で発射して貰って、また前彼の時の様な素晴らしいエクスタシーに包まれたいという気持ちも強くなっていました。
一番初めに時間調整をして会う約束をすることが出来たのは27歳の会社員の男性でした。
メール交換を始めてから1週間後、彼と夜待ち合わせをすることになったのです。
本当にフェラをするという関係だけで、相手の方とアポになりとてもドキドキしてしまいました。
こういう関係でもしっかり理解してくれる、そんな人を出会い系サイトで見つける事が可能なんだなって嬉しい気持ちもあり、また始めて特殊な関係で待ち合わせをすることで緊張感も持っていました。

 

定番サイト登録無料
フェラ友サイトランキング
フェラしたい女性におすすめの優良サイト